オフショア活用によるデリバリー

 ビッグデータ、IoT、クラウドソリューションのプロジェクトにおいて、ファーストQAは、実績のあるオフショアデリバリーモデルを活用してソリューションを実装しています。オフショアデリバリーモデルは柔軟性とコスト優位性があり、現在最も魅力のあるソフトウェア提供モデルの一つです。

 お客様先に常駐する当社のオンサイトチームは、プロジェクト管理、要件定義、基本設計、システムテスト、ユーザー受け入れテスト等の工程にフォーカスしています。オンサイトチームと連携するインドのオフショアチームは、詳細設計、コーディング、単体テスト、統合テスト、さらに、ユーザー受け入れテスト中のオンサイトチームのサポート等にフォーカスしています。当社のこれまでの実績では、開発プロジェクトにおける工数の約45-55%をオフショアで行うこと可能です。

 ファーストQAは、ウォーターフォール方式だけでなくアジャイル方式でのソフトウェア開発を行っています。

 

 ウォーターフォールは、要件が完全かつ正確に定義されているケースでは優れた方法論です。当社は、このメソッドを使用して、日本のお客様に大規模で複雑なアプリケーションを構築することに成功してきました。

 

 

 アジャイルソフトウェア開発手法は、日本のお客様のニーズを満たす高品質のアプリケーションを提供する上で、その価値をすぐに実証しました。当社のアジャイル開発者は、保守、改造、拡張が容易な優れたコーディングを行います。頻繁なシステムリリースや、継続的なインテグレーション、ビルド、デプロイ、テストといった工程を含む当社のアジャイル開発は、様々なリスクと作業の手戻りを軽減します。

 

アプリケーション管理サービス

 今日の情報技術の状況はこれまで以上に複雑であり、アプリケーションを維持するためのコストは上昇し続けています。エンドユーザーの要求の増大によりIT要員の作業負荷も増大し、またアプリケーションの絶対数のみならず、サポートが必要な複雑なアプリケーションも増加しています。IT予算の削減や制限の中で、どうやってこれを行いますか?

 当社のアプリケーション管理サービスは、これらの課題を克服して、アプリケーションの開発と保守を改善し、より低コストでより良いビジネス成果を達成するのにお役に立ちます。オンサイトとオフショアのチームを柔軟に活用して、お客様のITおよびビジネス目標に合わせてアプリケーション管理サービスを調整させていただきます。 当社は、明確に定義した手法、独自に開発した一連のプロセス、ポリシー、手順、スタンダード、テンプレートを通じてアプリケーション管理サービスのフレームワークを提供しています。

 

<ファーストQAのコンサルティング、ITサービスへのお問い合わせ>

 ファーストQAのコンサルティングやITサービスにご興味をお持ちでしたら、弊社の横浜本社オフィスにお電話をいただくか、以下のリンクの「お問い合わせ」のページからメッセージをお送りください。

コンサルティング主導によるITサービスをお探しでしょうか?