ビッグデータ

big-data

 ビッグデータのソリューションには、より良い意思決定をするのための、顧客アンケート、日々の生産情報、スマートセンサー、機械読み取りなどの情報源から大量のデータを収集、整理、分析などの技術が含まれています。企業をより顧客中心主義とすること、新しい市場に参入して新しいビジネスモデルを創出するための主要な活動にフォーカスすること、そして経営効率を改善すること、この3点がビッグデータを活用して分析を推進する支配的な要因となります。

 ファーストQAは、データに隠れていた洞察をひきだして、お客様がこれまで十分に可視化できていなかった分野において、潜在的な競争力を引き出し、そして高めます。このような分野の例としては、日本の大規模製造業の複雑な製造及びサプライチェーン分析、投資銀行商品のクロスセルについて富裕層をターゲットとすること、または市場シェアの拡大のために保険会社の顧客サービスを改善することなどが挙げられます。

 2020年までには、推定500億個のIoTデバイスが作られ、そこからリアルタイムで雪崩のようなこれまになり大量のデータが発生するでしょう、そこで、ビッグデータのソリューションとサービスこそが、アナリティクスとビジネスの意図を推進する手段となるのです。ファーストQAは幅広い分析およびデータ可視化ツールを活用し、ビッグデータのソリューションを構築・提供します。その一部を以下に示します:

  • データ可視化および分析:Tableau、Cognos、Business Objects、Hyperion Essbase Analytics
  • 異常検出:Anodot
  • ビッグデータ、クラウド:Hadoop、Hive、HBase、Spark

 

リアルタイムビジネスインシデントの異常検出

 ファーストQAは、ビッグデータテクノロジーの力を活用して、お客様に異常検出分析サービスを提供しています。当社のリアルタイム分析および自動異常検出ソリューションは、膨大な時系列のデータから異常値を検出し、それから有用なビジネス上の発見をもたらします。ファーストQAのソリューションは、プラットフォームパートナーの特許を取済みの機械学習アルゴリズムを活用することで、リアルタイムのストリーミングデータを活用してビジネスインシデントを特定、報告、視覚化し、お客様が迅速かつ効果的に危機管理を行い、ビジネス機会を発見できるようにします。お客様が通常、数日または数週間かけてデータの異常を検出しているのに対して、当社のソリューションでは、わずか数分で問題を特定し、お客様に通知することができます。

 

 当社のソリューションとサービスを使うことで、ファーストQAのお客様は、お客様の顧客からの苦情や収益の逸失といった厳しい教訓を得る前に、そのような悪い兆候について警告を受け取ることができます。お客様はリアルタイム分析にアクセスして、根本的な原因をよく理解するために機械学習を使用してインシデントの相関を分析することができます。

 クラウド、ビッグデータ、およびIoT技術の収束は、当社のお客様向けの次世代のビジネスITおよびデータ分析ソリューションを構築する上で重要なポイントです。

<ファーストQAのコンサルティング、ITサービスへのお問い合わせ>

 ファーストQAのコンサルティングやITサービスにご興味をお持ちでしたら、弊社の横浜本社オフィスにお電話をいただくか、以下のリンクの「お問い合わせ」のページからメッセージをお送りください。

コンサルティング主導によるITサービスをお探しでしょうか?